第4回県中学硬式野球選手権(静岡新聞社・静岡放送後援)は1日、あしたか球場で準決勝と決勝を行った。決勝は静岡蒲原リトルシニア(静岡)が8-1で御殿場ボーイズ(御殿場)に五回コールド勝ちし、初優勝した。

 静岡蒲原は1点を追う四回、4番河本のランニング本塁打で同点に追いついた。その後も打者一巡の猛攻で8点を挙げて試合を決めた。2番手で登板した左腕高田は最速132キロの直球で御殿場打線をねじ伏せ、試合の流れを引き寄せた。

 静岡蒲原は8日、全日本中学野球選手権(ジャイアンツカップ)の出場権を懸け、愛知2位と東海第2代表決定戦(浜松渚園球場)に臨む。

 ▽準決勝 静岡蒲原リトルシニア(静岡) 3-...    
<記事全文を読む>