ルートインBCリーグは2日、前期MVPを発表し、投手部門で福井ミラクルエレファンツの浜田俊之が選ばれた。

 浜田は前期11試合に登板し、リーグトップの7勝をマーク。防御率2・18で黒星は一つと安定した成績を残した。

 受賞について浜田は「点を取ってくれる野手陣や声を掛けてくださるファンの皆さんのおかげです。この調子を維持したまま頑張っていきたい」とコメントした。

 野手部門は群馬ダイヤモンドペガサスのカラバイヨが受賞した。

...    
<記事全文を読む>