これぞ、代打職人の真骨頂だ。1点を勝ち越された直後の七回、仕事の時がやってきた。一死二、三塁の場面で「代打・矢野」が登場した。カウントは1―2。「タイミングだけをしっかり取って」と、唐川の投じたカーブにバットを合わせた。打球は三遊間を抜け左前へ。逆転2点打で試合をひっくり返した。

 北海道移転後、通算1000勝に導く劇打。「勝ちに貢献できたのはうれしい。これから積み上げていくのに、一つでも貢献していきたい」 そして、奮闘を続けていた上沢に、勝利を届けたかった。「気持ちを込めて、ここ何試合か投げている。それは僕らには十分伝わっている。何とかしたいと思っていた」。執念の一打で、見事に白星をプ...    
<記事全文を読む>