岐阜市長良福光の長良川球場で25日行われたプロ野球公式戦、巨人-広島(岐阜新聞・ぎふチャンなど後援)。巨人は1-2で敗れたが、同球場では4年ぶりとなる巨人公式戦に約1万8千人のファンが沸き、選手らに熱い声援を送った。

 午後4時の開場とともに、スタンドには大勢の野球ファンが詰め掛けた。川合正男さん(58)は「昨年は雨で中止になったので楽しみにしてきた。坂本勇人選手にホームランを打ってほしい」と期待に胸を膨らませ、自営業鈴木芳之さん(56)は「今季は東京ドームにも応援に行った。岐阜で(中京学院大出身の)吉川尚輝選手が見られず残念」と話した。

 試合開始直後に降り出した雨は終盤にはやみ、スタン...    
<記事全文を読む>