東北楽天が今季3度目のサヨナラ勝ちで貯金を30の大台に乗せ、7月の成績を11勝4敗として月間勝ち越しを決めた。

 0-2の八回に島内の9号2ランで同点。九回はアマダーの13号ソロで試合を決めた。先発釜田は7回2失点と粘り、救援陣につないだ。九回を無得点に抑えた3番手久保が移籍後初勝利を挙げた。

 オリックスの先発西は七回まで3安打無失点と好投したが、八、九回に打たれて5敗目を喫した。

 東北楽天-オリックス13回戦(東北楽天11勝1敗1分け、14時、Koboパーク宮城、22,893人)オリックス000200000=2東北楽天 00000002×=3(勝)久保13試合1勝(敗)西13試合4勝5...    
<記事全文を読む>