東北楽天が打撃戦を制した。1-2の二回にアマダーの10号2ランなどで3得点して逆転すると、四回にはアマダーの11号2ランで6-3に。7-6で迎えた七回にもアマダーの3打席連続となる12号ソロで突き放した。先発美馬は5回3失点で8勝目。六回以降は6投手の継投でリードを守った。オリックスは三回以降反撃が及ばず勝ち越せなかった。東北楽天-オリックス12回戦(東北楽天10勝1敗1分け、16時1分、Koboパーク宮城、26,675人)オリックス110100310=7東北楽天 13021010×=8(勝)美馬16試合8勝2敗(S)松井裕43試合3勝1敗29S(敗)山岡13試合3勝7敗(本)アマダー...    
<記事全文を読む>