東北楽天のペゲーロが3戦連続本塁打を含む3安打2打点と活躍した。「中盤の追加点が欲しいところで一本が出て良かった」と喜んだ。

 1-0の六回1死、2ボールから来た変化球を引っ張って右越えソロを放ち貴重な追加点を挙げた。「前の打席で力が入って打ち損じたので、力を入れ過ぎないことを意識して甘い球を待っていたら打てた」と説明する。再び1点差に詰め寄られていた八回にも無死満塁から右前打で1点を加え、相手に流れを渡さなかった。

 今季、ビジターを含めた本拠地以外では、7試合で打率5割超、2本塁打とめっぽう強い。「自分では全く気にしていない。どこの球場でも同じ気持ちでハードにプレーするだけ」と頼もしく...    
<記事全文を読む>