後半戦もレギュラーへ猛チャージだ! 五回一死二、三塁。松本が打席へと歩みを進めた。マウンド上には好投手・金子。「チャンスだったので、集中していきました」と、フルカウントからの7球目。甘く入ってきた直球を中前にはじき返し、2者をホームに迎え入れた。

 一回には左前打も放ち、打率を・293まで上昇させた。前半戦、ブレークした選手の一人だ。昨季まで通算25試合にしか出場していない男が、ここまで54試合に出場。ソフトバンク・千賀から2本塁打放つなど、プロ1号も記録した。

 その後も安定した結果を残しを続け、スタメンに名を連ねるところまできている。「チームの負けが多くて悔しいけど、個人的に考えさせて...    
<記事全文を読む>