東北楽天は2連勝。貯金を今季最多タイの23とした。一回に銀次の適時内野安打で先制すると、1-2で迎えた五回にはアマダーの犠飛などで2点を重ねて逆転。九回にはウィーラーの2ランなどで3点を追加し突き放した。先発釜田は2失点したものの六回まで粘投して4勝目。七回以降は福山、ハーマン、松井裕の継投でリードを守った。

 ロッテは四、六回の得点機でもう一打が足りなかった。ロッテ-東北楽天12回戦(東北楽天9勝3敗、18時33分、ZOZOマリンスタジアム、13、508人)東北楽天100020003=6ロッテ 000200000=2(勝)釜田8試合4勝2敗(敗)佐々木11試合2勝7敗(本)ウィーラー1...    
<記事全文を読む>