◇巨人5-0広島 巨人が2試合連続で無失点勝ちした。二回に中井の併殺打の間に1点を先制し、七回に坂本勇の2点二塁打、九回には長野の2ランで加点した。菅野は6回3安打無失点でリーグ最多の8勝目。広島は打線が4安打とつながらなかった。

 ◇  首位を走る広島に2日続けて零封勝利を収めた巨人。立役者は前夜、7回無失点でチームに勢いをもたらした田口が日ごろから「ああいう存在になりたい」と憧れるエースだった。

 2年ぶりに中4日で先発した菅野。6回無失点で自身の約3週間ぶりの白星もたぐり寄せ「0点に抑えれば負けない」と胸を張った。

 登板間隔が短くとも序盤から直球は150キロ台を何度も計測した。唯一のピ...    
<記事全文を読む>