東北楽天先発の則本が5回1失点でリーグトップの9勝目を挙げた。六回表を終えて雨でコールドゲームとなり「ラッキーな勝利。打線に感謝したい」と控えめに喜んだ。

 試合前から調子が良く、雨でぬかるんだマウンドを苦にしなかった。「力任せではなく、内外角を突く投球をすれば大丈夫」と直球と変化球を効果的に散らした。二~五回をいずれも三者凡退に仕留め、試合の流れを引き寄せた。

 一回は厳しいコースを狙う投球が裏目に出て、2四球が絡んで1失点。「ストライクに見せられなかったのは自分。先頭からもっと大胆に攻めても良かった」と自己評価は厳しかった。

 共に先発陣を支えてきた美馬、岸で喫した連敗を食い止め「勝ちが...    
<記事全文を読む>