日本ハムは投手陣が踏ん張れず、2連勝はならなかった。先発村田は五回に2ランを浴びるなど六回途中4失点。2番手白村も3点を許した。打線は石井一の2号3ランによる3点にとどまった。ロッテは日本ハム戦の連敗を7で止めた。唐川が1カ月ぶりの3勝目。

...    
<記事全文を読む>