トップアスリートが子どもたちにボールゲームの楽しさや技術を教える「SOMPOボールゲームフェスタ2017」が5月27日、出水市総合体育館などであった。女子バレーボール元日本代表でアテネ五輪に出場した大山加奈さん(32)ら12人が講師を務め、参加者と一緒にさわやかな汗を流した。

 サッカーなど9競技12リーグが所属する日本トップリーグ連携機構の主催で、体力づくりや親子、チームメートとコミュニケーションを図るのが目的。約300人が参加した。

...    
<記事全文を読む>