7月にスイスで開幕するスポーツクライミング・リードのワールドカップ(W杯)に、広島市安佐南区出身の中野稔(33)が日本代表として挑む。2020年東京五輪の追加種目に決まり「競技の注目度も高まっている。自分のパフォーマンスを発揮して表彰台に上がりたい」と意気込む。

...    
<記事全文を読む>