15人制女子ラグビー日本代表チームが札幌市南区定山渓のグラウンドで合宿を行っており、28日、報道陣に練習を公開した。札幌山の手高ラグビー部と練習試合を行い、迫力あるプレーを見せた。

 日本代表の合宿に参加している選手は29人。アイルランドで行われるW杯を8月に控えており、気候や環境の良さから定山渓をW杯前の合宿地に選んで24日から合宿に入った。

...    
<記事全文を読む>