2020年東京五輪・パラリンピックで、ブラジル代表チームの事前キャンプ地となる相模原市は25日、東京都内で同国オリンピック委員会(BOC)と覚書を交わした。市内の事前キャンプは、北京やロンドン五輪で金メダルを獲得した女子バレーボールをはじめ、女子サッカー、競泳など8種目で行われることも発表された。

...    
<記事全文を読む>