沼津パワーリフティング協会(深沢宜邦会長)所属の古味良子さん(62)=沼津市=がこのほど、リトアニアで開かれた世界ベンチプレス選手権大会のマスターズ3(60歳以上)63キロ級で105キロに成功し、3連覇を達成した。「2019年の日本大会まで連覇を続けたい」と競技生活25年を超えても意欲は尽きない。

 大会は5月22~27日に開催。古味さんは2年前に自身が打ち立てた115キロの世界新の更新を目標に掲げていたが、持ち越しになった。

 2本連続で失敗して迎えた3本目。「このままでは何をしに来たのか分からない」と自身に言い聞かせ、冷静にバーベルを握った。成功した瞬間、見守っていた日本選手団から割れ...    
<記事全文を読む>