【岩見沢】年齢や障害の有無にかかわらず楽しめるアダプテッド・スポーツの体験イベント「アダスポ!岩見沢」(実行委員会主催)が7月1日午前10時半から、道教育大岩見沢校(緑が丘2)で開かれる。

 市や同校などとの共催で3回目。車いすラグビーや車いすバスケットボール、ボッチャなど11種目の体験ブースを設け、このうち日本車いすフェンシング協会北海道支部は選手発掘事業の一環で競技を体験してもらう。車いすを使わない、義足などの下肢障害者もパラリンピックに出場できる。

...    
<記事全文を読む>