スーパーラグビー(SR)のサンウルブズは24日、南アフリカ遠征(25~7月10日)のメンバー25人を発表した。

 山梨県関係では、中央市出身のプロップ浅原拓真(甲府工高-法大-東芝)、WTB後藤輝也(忍野村出身、桂高-山梨学院大-NEC)がメンバー入りした。

 サンウルブズは7月1日にライオンズ、8日にストーマーズと対戦する(日付は現地時間)。

...    
<記事全文を読む>