ラグビートップリーグのNECグリーンロケッツ(千葉県)のラグビー教室は24日、北上市相去町の北上総合運動公園第1運動場で開かれ、地元の小学生や高校生らが多彩な技術を学んだ。

 北上ラグビースクールや黒沢尻工高の選手約120人が参加。元日本代表で現在はコーチの熊谷皇紀さん(39)ら7人から指導を受けた。

 小学生グループは、パスやタックルなどの基本を練習。熊谷さんから「ボールをもらうときは前傾になること」「拾う時は前を向いて素早く」などの助言を受け、動作を繰り返した。男子児童(黒沢尻東小6年)は「細かい技術まで丁寧に教わった。今後のプレーに生かしたい」と汗を拭った。

 NECグリーンロケッツは...    
<記事全文を読む>