【伊是名】「第1回いぜな美ら島ママチャリ5時間耐久レース」(主催・伊是名村、琉球新報社)が24日午後1時、村勢理客の伊是名場外離着陸場で開幕した。競技開始のラッパ音が鳴り響くと、27台のママチャリが一斉に走り出した。

 大会には27チーム224人が参加した。この日、伊是名島の空は晴れ渡り、絶好の運動日和となった。記録を競うチームや競技を楽しむチームなど、それぞれの思いを胸にペダルをこいだ。中にはエイサーの道化役・チョンダラーの衣装に身を包んだ参加者の姿もあった。

 大会実行委員長の前田政義伊是名村長は「梅雨も晴れ、素晴らしい天候の下、参加者を迎えることができて安心している。イベントを楽しん...    
<記事全文を読む>