ことし1月の全国大学ラグビー選手権大会で準優勝した東海大学の湘南キャンパス(平塚市北金目)で7月9日、初心者でも楽しめるラグビーの体験教室が開かれる。これまでは同大ラグビー部が単独で主催してきたが、2019年のワールドカップ日本大会の開催を控え、県も共催し、未経験者のためのメニューを新たに設けた。

 当日は、3歳から小学生を対象に部員が指導。分かりにくいと言われるルールについて、同部の木村季由監督らが公開試合を通して解説する。

 また同大OBで日本代表選手によるトークショーも予定。県スポーツ局は「多くの子どもたちに、日本を代表する選手たちとのプレーを楽しんでもらいたい」と呼び掛けている。

 ...    
<記事全文を読む>