日本ハンドボールリーグ(JHL)の琉球コラソンは19日、デンマークでの留学・プレー経験のある仲程海渡との選手契約が基本合意に達したと発表した。

 仲程は球団ホームページで「創設当時から間近で応援してきたプレーヤーの人たちと一緒に日本一を達成し、胴上げします。ハンドボールを通して沖縄を活性化し、恩返しを胸に精進して参ります」とコメントし、活躍を誓った。

 仲程は1992年9月28日生まれ。浦添市出身。身長169センチ、体重73キロ。ポジションはレフトウイング。神森小、神森中、興南高校、東海大を経て、デンマークに留学し、約1年半、3部リーグで活躍していた。

 今年2月に沖縄に戻り、社会人チームB...    
<記事全文を読む>