全日本空手道連盟はアジア選手権(7月13~16日、カザフスタン・アスタナ)の日本代表を発表し、男子組手84キロ級に石塚将也(盛岡市役所)が選ばれた。同組手団体(7人)でもメンバー入りした。

 石塚は昨年の岩手国体成年男子重量級を制し、2017年度全日本強化選手に指定されている。

...    
<記事全文を読む>