群馬県太田市に本拠地を置くラグビートップリーグ(TL)のチーム、パナソニックワイルドナイツにロビー・ディーンズ監督が合流した。約3カ月間の休暇を終え、心身ともリフレッシュして2季ぶりの王座奪還に燃える。新たなシーズンに懸ける意気込みを聞いた。 ―久しぶりに太田に帰ってきた。  新しいシーズンをスタートできて、わくわくしている。(TL3位、日本選手権準優勝の)昨シーズンを振り返ると残念な思いもあるが、全てが悪かったわけではない。ああやって終わったことも糧になる。勝つことがどれだけ大変か、そのために何をやらなければいけないか再認識できたと思う。若い選手が悔しい思いをしたことも前向きに捉えた...    
<記事全文を読む>