卓球の日本最高峰・第81回日本リーグ2017前期松江大会第3日は9日、島根県松江市総合体育館で行い、男子2部Bリーグの県内クラブチーム・琉球アスティーダは1部昇格を懸けた2部1~6位順位(上位)決定戦に進出し、Aリーグ1位のトヨタ自動車を3―1、同リーグ3位の豊田自動織機を3―0で撃破した。

 アスティーダは同リーグ3勝1敗とし、2部優勝と1部昇格に大きく近づいた。上位決定戦の最終戦は10日、Aリーグ2位のJR北海道と行う。

 アスティーダは9日、6チーム総当たりのBリーグ最終戦で3―0で藤ミレニアムを下し、リーグ成績を4勝1敗で2位として2部上位決定戦に進んだ。

 上位決定戦ではAリーグ1...    
<記事全文を読む>