2020年東京五輪で実施されるソフトボール女子の日本代表が7日、東京都内で記者会見した。34歳のエース上野由岐子(ビックカメラ高崎)は今月から8月まで5大会続く国際試合に向けて「ソフトボールの魅力を、世界中に広めたい」と意気込みを語った。

...    
<記事全文を読む>