兵庫県篠山市を拠点とする社会人ソフトボールチーム「SRS Black Beans(ブラック・ビーンズ)」がこのほど同市内で開かれた県大会で優勝し、9月に長野県伊那市で開かれる「第14回全日本一般男子ソフトボール大会」に出場する。全国大会は3年ぶり3回目。

 同チームは篠山、丹波、三田市などの10~60代、男女約20人で構成。普段は三田市のリーグ戦や篠山市外のチームとの練習試合で経験を積み、週末に篠山市内のスポーツ施設などで練習している。

...    
<記事全文を読む>