県内唯一の社会人アメリカンフットボールチーム「静岡ファルコンズ」の交流試合が11日、静岡市駿河区の草薙球技場で開かれる。午前11時試合開始で入場無料。

 静岡ファルコンズは1975年に発足し、現在は部員約30人が所属する。主将の川西康太さん(28)は「アメフットは生で見たことがない人が大半だと思うが、迫力があって楽しめるはず。ぜひ会場に足を運んでほしい」と話す。交流試合の相手は立川ファルコンズ(東京)で、今年で4回目の対戦。

 試合後にはタックルの代わりに腰に付けたフラッグ(布)を取り合う「フラッグフットボール」の体験会も開く。静岡市内で活動するフラッグフットボールチーム「静岡レイダース」...    
<記事全文を読む>