【和寒】全日本バイアスロンチーム(ウバルド・プルッカー監督、15人)が、5月27日~2日の7日間の日程で、強化合宿を町内で行っている。昨年に続く2度目。30日には、町教委や町体育協会が激励会を行った。

 同チームは昨年10月、和寒出身の北海道バイアスロン連盟理事長菊地二久(つぐひさ)さん=1980年レークプラシッド五輪出場=の推薦などを受けて、初の和寒合宿を実施した。今回の合宿では町内三笠の研修施設「楡(にれ)」に宿泊。数十キロをローラースキーで走り、当麻町の射撃場での練習も行っている。

...    
<記事全文を読む>