テニスの春季中四国学生選手権大会は5月20~30日、広島市の広域公園テニスコートなどで行われ、男子シングルスで松山大の平田龍一が3連覇を果たした。女子ダブルスは広島修道大の平野友里(済美高出)組が優勝した。

...    
<記事全文を読む>