第17回倉敷市長杯市民ゴルフ大会(市ゴルフ協会主催、山陽新聞社など後援)の予選大会が7月2日から30日にかけ、市内の5ゴルフ場で順次開かれる。現在、参加者を募集している。

 一般(ジュニアを含む)、シニア(55歳以上)、レディースの3部門があり、それぞれ18ホールストロークプレーのダブルペリア方式。各予選会場の上位35人、計175人が8月27日、岡山ゴルフ倶楽部(同市中庄)で開かれる決勝大会に進む。

 対象は市内在住、在勤、在学者と市内のゴルフ場メンバー。申し込みは各予選会場にある申込用紙に記入し、出場希望の予選会場に提出する。締め切りは各予選会の10日前。定員は先着各180人。参加料16...    
<記事全文を読む>