ゴルフの第45回徳島新聞社杯郡市対抗大会が13日、眉山カントリークラブ(5672ヤード、パー70)に過去最多の44チーム、352人が参加して開幕する。予選ラウンドは14日までの2日間。各日10位までの計20チームが7月25日の決勝ラウンドに進む。

 大会は全国都道府県対抗アマチュア選手権(10月25、26日・宮崎県UMKカントリークラブ)の県予選も兼ねており、事前にエントリーした選手のうち上位3人に出場権が与えられる。

 優勝争いは前回の上位チームが軸となりそうだ。5連覇の懸かる徳島城東は精神的支柱の真井純一、千原喜清らベテランが健在。2014年大会から2年続けて最高殊勲選手に選ばれた宮越...    
<記事全文を読む>