ツアー選手権森ビル杯最終日(4日・笠間市宍戸ヒルズCC=7384ヤード、パー71)3位から出た35歳のショーン・ノリス(南アフリカ)が1イーグル、6バーディー、1ボギーの64で回り、通算13アンダーの271で優勝した。5年シードを得られる国内三大大会は初制覇で、賞金3千万円を獲得。ツアーでは通算2勝目。

 4打差の2位にスンス・ハン(米国)、さらに1打差の3位に小平智とブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)が入った。

 通算5アンダーの5位に藤本佳則ら3人が並び、宮本勝昌は4アンダーの8位だった。(出場65選手、晴れ、気温22・1度、南西の風1・5メートル、観衆6357人) ■永野 ホ...    
<記事全文を読む>