ため池を使った全国でも珍しい「第7回グリーンパークトライアスロンin加西」が9月24日、兵庫県加西市戸田井町の善防公民館を主会場に開かれる。コースが平たんで初心者も参加しやすいとあって例年人気が高く、申し込みは約1カ月でいっぱいになる。事務局は「早めに手続きをして、加西の雄大な山並みや田園風景などを楽しんでほしい」と呼び掛けている。

 同市や県トライアスロン協会などでつくる実行委員会の主催で、同市制50周年記念事業の一環。第30回県トライアスロン選手権を兼ねて開く。

 レースは午前8時55分スタートで、スイム(水泳)1・5キロ、バイク(自転車)40キロ、ラン(長距離走)10キロでタイムを競...    
<記事全文を読む>