第12回坂井市古城マラソン(福井県坂井市、市教委、市体協主催、福井新聞社共催)は4日、丸岡城のふもとを発着するコースで開かれた。ハーフ、10キロ、5キロ、3キロ、2キロの5コース28部門で3438人が快走した。

 ここ数日の暑さとはうって変わり、スタート前には肌寒さも感じるほど。青空が広がった絶好のコンディションの中、県内外から参加したランナーは、沿道の声援を受け、思い思いのペースで城下町や田園地帯を駆け抜けた。

 女子1万メートルで1999年の世界陸上5位、2000年のシドニー五輪で15位に入った高橋千恵美さんがゲストに招かれ、5キロの部で市民ランナーと汗を流した。関連記事
...    
<記事全文を読む>