太陽と海とジョガーの祭典「第33回NAHAマラソン」の出場受け付けが、5日から始まる。申し込みが定員の3万人を超えた場合は抽選になる。号砲が鳴るのは12月3日午前9時。国道58号明治橋交差点前をスタートし、那覇市、南風原町、八重瀬町、糸満市、豊見城市の5市町を駆け抜け、ゴールの奥武山陸上競技場を目指す。ジョガーの祭典 胸熱く 12月3日号砲 国内有数の市民マラソンであるNAHAマラソンは、那覇市とハワイ州ホノルル市の姉妹都市締結25周年を記念して1985年に始まった。

 昨年の大会は2万6573人が出場し、1万4143人が完走。最高気温27・4度(午後1時)、湿度87%(午前9時)と蒸し...    
<記事全文を読む>