バスケットボール男子のBリーグは26日、2季目となる2017~18年シーズンの開幕カードを発表し、1部(B1)は9月29日に初代王者の栃木(東地区)がホームで三河(中地区)と対戦することになった。栃木と16~17年のチャンピオンシップ決勝を戦った川崎(東地区)は本拠地で名古屋D(中地区)とぶつかる。

 2部(B2)は翌30日に幕を開け、岩手ビッグブルズは30日、10月1日に水戸市の青柳公園市民体育館で茨城と対戦。ホーム開幕戦の第2節は10月7、8の両日、盛岡市の盛岡タカヤアリーナで広島を迎え撃つ。

  東京都内で行われた記者会見で、栃木の遠藤祐亮は「初代王者としてプライドを持って戦いたい」...    
<記事全文を読む>