B1栃木ブレックスのフォワード/センター、ジェフ・ギブス(36)が来季も契約継続の見通しであることが、25日分かった。ブレックスの来季陣容で外国籍選手の契約は初めてとなる。

 米国出身のギブスは今季、トヨタ東京(現A東京)から加入した。188センチ、110キロの強靱(きょうじん)な肉体と俊敏性を生かして攻守に大活躍。1試合平均1・33回のスチール数はリーグ8位。川崎とのチャンピオンシップ決勝では、両チームトップの25得点を挙げてBリーグ制覇に大きく貢献した。

 決勝では左アキレス腱(けん)断裂の大けがを負い、復帰時期は未定。6月に米国で手術し現在リハビリ中だが、完治には半年以上かかるのが一...    
<記事全文を読む>