バスケットボールの旧bjリーグに参加していた広島ライトニングの運営会社、広島プロバスケットボール(広島市中区、中島健太社長)が6日付で、広島地裁から破産手続きの開始決定を受けた。負債総額は不明。

...    
<記事全文を読む>