バスケットボール男子・Bリーグの川崎ブレイブサンダースのファン感謝祭が10日、川崎市幸区小向東芝町の東芝小向体育館で行われた。準優勝した2016~17年シーズンで大活躍した米国出身のニック・ファジーカス選手(31)に川崎市から市スポーツ特別賞も贈られた。

 ファジーカス選手は、Bリーグ年間表彰式でレギュラーシーズン最優秀選手賞(MVP)を獲得。リーグ戦60試合全てにスタメン出場し、210センチの長身を生かしたプレーで1試合平均27・1得点、通算1625得点を記録して得点王に輝いた。

 贈呈式では、福田紀彦市長から賞状とガラス製の記念品が贈られ、集まった約400人のファンから温かい拍手が送ら...    
<記事全文を読む>