バスケットボール男子、B1仙台は7日、B2で戦う来季の新監督として、女子Wリーグのトヨタ自動車前監督の後藤敏博氏(50)と契約を結んだと発表した。契約期間は1年。

 後藤氏は現役時代、日本リーグの熊谷組などでシューティングガードとしてプレーし、日本代表も経験。2012~15年に女子Wリーグトヨタ自動車監督を務め、13年には全日本総合選手権で優勝した。退任後は米国のNBAトレイルブレーザーズや大学などでコーチングを学んだ。

 後藤氏は「仙台で監督となるチャンスをもらい感謝している。精いっぱい頑張る」とコメントした。

...    
<記事全文を読む>