バスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングスは2日、元日本代表で昨季まで名古屋ダイヤモンドドルフィンズに所属していた石崎巧と選手契約で基本合意に達したと発表した。石崎は2013年から14年には日本人初のドイツトップリーグ選手として活躍した。石崎は1984年7月6日生まれ、身長188センチ、体重87キロ。ポジションはPG・SG。球団のホームページ上で石崎は移籍を決めた理由について「常に上を目指して変化を続けるその姿勢に強い共感を得た」と記している。さらに「ここまで成長し続けてきたチームをさらにステップアップさせるためのプラスアルファとして、持てる全てで日々戦い続ける覚悟です」と意...    
<記事全文を読む>