プロバスケットボールBリーグ・秋田ノーザンハピネッツ(秋田NH)のセンター、スコット・モリソン(31)が2日、契約満了(5月31日)に伴い、リーグの自由交渉選手リストに公示された。これにより各チームとの来季契約交渉が可能になる。

 モリソンはカナダ出身。ウクライナ、オーストラリアなどのプロリーグや、旧ナショナルリーグ(NBL)のアイシン三河を経て、秋田NHで2季プレーした。211センチ、112キロの体格を生かしたインサイドでのプレーが持ち味で、2016~17シーズンは1部(B1)残留プレーオフを含む61試合に出場し1試合平均9・7得点、5・7リバウンドだった。

...    
<記事全文を読む>