サッカーの第97回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、静岡新聞社など共催)は21日、2回戦32試合を行う。J1、2チームが初戦を迎え、静岡県勢4チームが登場する。

 J1磐田と昨年16強のホンダFCはヤマハスタジアムでぶつかる。公式戦は磐田の前身ヤマハ発動機サッカー部時代にジャパンフットボールリーグで戦った1992年以来。かつて「天竜川決戦」と呼ばれ、好勝負を繰り広げた伝統の一戦は白熱しそうだ。

 磐田はリーグ戦2連勝中。先発は総入れ替えするが、18日の浦和戦で逆転勝ちするなど勢いがある。加入後初先発が濃厚なGK三浦は「リーグ戦のいい流れを継続して勝ちたい」と気合を入れる。...    
<記事全文を読む>