サッカーのJリーグ参入を目指すいわきFC(県社会人リーグ1部)は27日、福島県いわき市四倉町の農産物の6次産業施設「農と食の体験ファーム ワンダーファーム」で決起会を開き、2017年シーズン後半に向けて士気を高めた。チームを運営するいわきスポーツクラブ社長の大倉智総監督、田村雄三監督、中村健太ゼネラルマネジャー、トップチームの選手、スタッフら約35人が参加した。

...    
<記事全文を読む>