第45回中国サッカーリーグは17日、岡山市の政田サッカー場で第8節2試合が行われ、松江シティFCは7位のJXTG水島(岡山)を6-1で下した。前節の引き分けを挟み4連勝で、通算6勝1分け1敗の勝ち点19とし、順位は一つ上げて暫定2位。

 第8節の残り3試合は18日に行われ、デッツォーラ島根はアウェーで廿日市FC(広島)と対戦。米子元気SCは東郷運動公園(鳥取県湯梨浜町)で環太平洋FC(岡山)と対戦。SRC広島と三菱水島FC(岡山)の上位対決もある。

 ▽第8節(17日・岡山市政田サッカー場)松江シテ 6 3-1 1 JXTGィFC    3-0  水島           (岡山)先制許し...    
<記事全文を読む>