フットサルの親善大会「神戸フェスタ」第2日は2日、兵庫県神戸市須磨区のグリーンアリーナ神戸であり、男子のグループリーグではFリーグ・デウソン神戸がギャラクシーFC(オーストラリア)を9-0で下して白星発進した。

 デウソン神戸は、前後半合わせて57本のシュートを浴びせて9得点。稲田主将は「しっかりゴールを重ねられた」と手応えを示した。

...    
<記事全文を読む>