J3リーグは18日、各地で第13節の7試合が行われ、沼津は首位の秋田に0―1で敗れた。

 (1)愛鷹 ▽観衆2491人 秋田 9勝3分け(30) 1(1―0 0―0)0 沼津 7勝2分け3敗(23) ▽得点者【秋】古田(1) ■沼津、堅守崩せず 今季初の無得点 立ち上がりに先制を許した沼津は首位秋田の堅守にゴールを割ることができず、今季初の無得点に終わった。吉田監督は「ゴールに向かう姿勢を崩さなかったが、もう一押しが必要だった」と振り返った。

 前半6分に失点後、相手の速いプレスに苦しんだ。ボールを前線に運べず、押し込まれる展開が続いた。

 前半終了間際に染矢がレッドカードで退場。1人欠いて...    
<記事全文を読む>