J3第13節の栃木SCは17日、県グリーンスタジアムで鹿児島と対戦、2-1で逆転勝ちした。2連勝で通算成績は7勝4分け2敗、勝ち点25で暫定2位に浮上した。

 栃木SCは前半25分にPKで先制点を献上したが、後半19分にPKをFW岡崎建哉が決めて同点。さらに32分、FW上形洋介のヘディングシュートで勝ち越しに成功した。

 次戦の栃木SCは7月2日午後6時から、大阪・吹田サッカースタジアムでG大阪U-23と対戦する。

...    
<記事全文を読む>